このページのトップへ

あきたこまち [新米予約]

30年度産新米【あきたこまち】は2018年9月下旬~10月上旬に発送予定です。お届けが確定しましたらご連絡いたします。

あきたこまち玄米(山形県産) 2.5kg、5kg、10kg、30kgを送料無料でお届けします。【山形県産あきたこまち/玄米/2.5kg/5kg/10kg/30kg】

あきたこまち玄米/山形県産【山形県産あきたこまち/玄米/2.5kg/5kg/10kg/30kg】 あきたこまち玄米のおむすび【山形県産あきたこまち/玄米/2.5kg/5kg/10kg/30kg】 あきたこまち玄米をお米の呼吸を妨げないクラフト紙に入れてお届けします。【山形県産あきたこまち/玄米/2.5kg/5kg/10kg/30kg】

30年山形県産特別栽培米 あきたこまち/玄米 新米予約 

5kgいつでも定期便対象

【通常価格】 2,800円(税込)

個数:

【いつでも定期便】 2,600円(税込)

個数:

10kgいつでも定期便対象

【通常価格】 4,600円(税込)

個数:

【いつでも定期便】 4,275円(税込)

個数:

30kgいつでも定期便対象

【通常価格】 11,800円(税込)

個数:

【いつでも定期便】 10,950円(税込)

個数:

2.5kg

【通常価格】 1,900円(税込)

個数:

※こちらの商品はいつでも定期便対象外です。
 予めご了承ください。

 配送料 無料 *配送料について詳細をみる

商品番号 [単品]AKO-G  [いつでも定期便 都度払い]AKTK-GM
●新米発送時期が近づきましたらメールでご連絡します。
●ご注文時の配達日時の指定はできません。ご希望の方は新米発送時期に届くメールに返信してご連絡ください。
●ご注文者様以外の住所へもお届けします。

山形県産あきたこまちとは
ほかの銘柄をみる

炊き立ての玄米は甘みがあります

  • 噛むほどに玄米の甘みが広がります

  • 米作りの条件に恵まれた土地で育てています。夏と冬、昼と夜の寒暖の差が甘みを増し、質の良い水が美味しい玄米を作ります。 噛むほどに甘みが感じられ、玄米だけでも美味しくいただけますので、薄味のおかずによく合います。ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2が含まれていて、食物繊維が多いのが特徴です。

青みがかった玄米も混ざっています

  • 青い玄米も立派なお米です。

  • 時々青い玄米が見られます。これは稲穂が成長する過程で、稲穂の先の方から成長し、根元に近い部分は最後に実るので稲穂の先と根元の方では成長が異なります。 根元の方がようやく膨らみかけた頃、穂に実ったほとんどの米は収穫時期になります。

安心で美味しい玄米をお届けします

  • 低温保存、石抜きや混入物除去をした玄米です

  • 新米時期の玄米のおいしさを保つために低温で保存しています。 もちろん、小さな石などの混入物を除去していますので、軽く水で洗ってすぐに炊けます。

お米の栽培に最も適した気候で丁寧に育てたあきたこまちの玄米です

  • お米の栽培に最も適した気候で丁寧に育てたお米

  • 東北の米どころ山形県はブランド米つや姫をはじめ、はえぬきなど毎年食味コンクールでは最高ランクの特Aを数多く受賞しています。 美味しい田んぼのお米は、山形県の中でも豪雪地帯で知られる大石田町で栽培したこだわりのお米を扱っています。お米の栽培に最も適した気候で寒暖差と上質な水、自然の力を最大限にいかして丁寧に育てています。
  • 山形県のお米の産地紹介お米を栽培している山形の田んぼの紹介

美味しい田んぼについて

  • 「美味しい田んぼ」について

  • 「美味しい田んぼ」は、日本のお米のおいしさを見つめなおし、毎日が「おいしいごはん」で、心が満たされたり、 幸せな気持ちになって、元気になる。をコンセプトに、ひとつの田んぼで収穫した農家さんのこだわりが味に出るお米だけをお届けしています。
    いつもの食卓がもっと笑顔で包まれますように、作り手と食卓の繋がりを大切にしてまいります。これからもよろしくお願いします。

美味しい食べ方

簡単ぷちぷち玄米サラダ
玄米スープカレー
名称 玄米
産地 山形県北村山郡大石田町
品種 あきたこまち
年産 平成30年
使用割合 10割
内容量 2.5kg/5kg/10kg/30kg
賞味期限 お米は、徐々に水分が抜けて水分と共に旨みが減ってしまいますが、長時間保存しても極端に味が変わることはありません。
保存方法 お米は冷暗所で保存してください。お届けした状態で保存できますが、桐米びつへお米を移し替えて保存していただくと、お米の鮮度が保たれます。真夏など室温が高温になる時期はお米を密閉できる容器に入れて匂い移りや乾燥を防ぎ、冷蔵庫での保管をおすすめします。

前のページへ戻る前のページへ