このページのトップへ

山形県東根産さくらんぼ佐藤錦[収穫当日に直送]

山形県東根市の駒林果樹園で栽培したさくらんぼ産佐藤錦

山形県東根市産のさくらんぼ佐藤錦 バラ詰めさくらんぼ900g 山形県産さくらんぼ佐藤錦発泡スチロール製の箱に入れてお届けします 保冷剤を入れて発泡スチロール製の箱に入れるので鮮度が長持ちします

山形県東根産 さくらんぼ/佐藤錦バラ

2021年産さくらんぼのご注文は終了しました。(ご予約は毎年4月~6月中旬に受付します。)

450gご贈答・ご自宅に

発送時期:6月中旬~

さくらんぼの王様[佐藤錦]。大粒のため500g容器に450gしか入らないさくらんぼは皮が薄く果汁たっぷり。採れたての佐藤錦を鮮度を保ったままお届けします。

900gご贈答・ご自宅に

発送時期:6月中旬~

さくらんぼの王様[佐藤錦]。皮が薄く果汁たっぷり大粒で食べ応えが違います。完熟さくらんぼを収穫したその日に鮮度を保ったままお届けします。

※露地栽培のため天候の影響により収穫のタイミングが前後します。

九州、関西も全国発送日の翌日にお届けします。(沖縄県は翌々日お届けです。)

ご希望のお客様に短冊型のお熨斗を無料でお付けします。注文時に「お熨斗」をお選びください。

商品番号 SAT-450G-RESERVE SAT-900G-RESERVE

さくらんぼ生産日本一の山形県東根市で40年間さくらんぼを栽培

生産日本一の山形県東根市のさくらんぼ

山形県東根市は山々に囲まれた盆地です。そのため、強風が吹きにくく、気温の日較差が大きいので果物の栽培に適しています。ほかの地域と比べると降水量は比較的少ないのもさくらんぼ栽培に向いています。駒林果樹園のさくらんぼは、山形の気候、寒暖差や風、水など自然の力を最大限にいかした露地栽培です。

大きなサイズのさくらんぼのはじけるような果汁あふれる甘さ

甘く熟したさくらんぼを手摘みで収穫その日に発送

「佐藤錦」は6月中旬〜下旬に赤い実が熟し、収穫の時期を迎えます。 手でひとつひとつ摘む作業、傷や黒ずみがないか検品、LやLLなどサイズごとに分ける作業、箱に詰める作業など、さくらんぼはデリケートな果物なので傷をつけないように慎重に行います。これらは全て人の手による作業です。 収穫だけではなく栽培も敵蕾、剪定など人の手入れにより良いさくらんぼができます。 木で食べごろになるまでしっかりと熟したさくらんぼは甘みが濃く、ほどよい酸味とはじけるような果汁がたっぷり。

さくらんぼの鮮度を保つために試行錯誤して保冷剤を入れる方法にたどり着きました
さくらんぼの食べごろ

さくらんぼは木で熟したものを収穫します。さくらんぼが届いたらなるべくその日のうちに召し上がっていただくのが一番おいしいです。 冷蔵庫に入れて冷やしたさくらんぼはおいしいですが、一度冷やして常温に戻すと風味が損なわれます。 さくらんぼをなるべく鮮度を落とさずにお届けするために、さくらんぼの両側に仕切りをつけて保冷剤を入れた発泡スチロール製の箱で通常便でお届けしています。

佐藤錦を栽培している果樹農家さんから直接発送します
保冷剤を入れた梱包で鮮度をキープ

じっくり冷やした保冷剤をさくらんぼの両側に1個づつ合計2個使用。保温効果の高い発泡スチロール製の箱に入れているので長時間一定の涼しさをキープします。 摘みたてのさくらんぼのおいしさを味わっていただきたい。こちらの箱で通常便でお届けします。

おいしい完熟さくらんぼを良い状態でお届けするために、天候や実の熟し加減で発送日が遅れたり早まることがございます。そのためさくらんぼの配達日指定はできません。ご了承ください。

さくらんぼ
名称 さくらんぼ 佐藤錦
産地 山形県東根市
品種 佐藤錦
年産 令和3年産
規格 バラ詰め。
内容量 450g/900kg
発送時期 6月中旬~順次発送予定
保存方法 涼しい冷暗所、冷蔵庫での保存

前のページへ戻る前のページへ